ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イカロスウィング
 このゲームのイカロスウィングに限らず、イカロスと翼を連想させたものは多いと思います。さて……なぜイカロスなんでしょう? イカロスは墜落したんですよ! TPを100ためる薬品の名前がダイダロスウィングでないのが不思議です(ちなみにダイダロスはイカロスの父親です)。しかしギリシャ神話のこの話を見ると、当時の科学力の限界というものがうかがえます。太陽に近づくと太陽の熱で蝋が溶ける、それは正しい。しかし! 蝋が溶けるほど温度が高くなるには太陽に相当近づかないといけませんよね。まあ当然大気圏外というか、地球から相当離れたところでしょう。いくら翼を羽ばたかせたところで大気圏の外に出ることなど不可能です。念のために言っておくと、空気がなければ翼なんて意味がありませんからね。じゃあ大気圏内で蝋が溶けるかというとそれはないでしょう。なぜなら上空に行けば行くほど、普通気温って下がりますから。……というかまぁ、鳥の翼を固めた程度のもので人間が空を飛べるのかがそもそも謎ですけどね。絶対に不可能とは言いませんが……ともあれ墜落したかどうかが問題なのではなく、子供心によって高みを目指したイカロスに人々は、ダイダロスよりも引きつけるようなものを感じたのかもしれませんね。
 月曜日は恒例のENM。まずはアットワでアントリオン。
千骸谷
昨日はいつもの【ミスラ】さんがいなくて火力不足が心配されましたが、幸運にも一回しか逃げられなかったので楽勝。ところで左で倒れている暗黒さんは今日死んでばかりでした。フォーレージマントが出ました。お小遣い……というか結構まとまった収入ですな。
熊爪嶽
さらにウルガランへ。やっぱり【ミスラ】さんがいないと牛はきついだろうということでタウルスに。ところが……このタウルスもきつかったのでござる。なによりケアルVが凶暴で、それに対抗しうる火力がありませんでした。【残念です。】
 てかこんなこと言っていいのかわからんけど【ミスラ】さんがいないと火力と言うより戦力が……どんなジョブにしてもあの人が、普通の人2,3人分くらいの力を出しているのは否めないところがあると思います。うーむ、いないとすごさが分かるなぁと思ったENMでありました。

<昨日の主な成果>
累計メリポ:9>10
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。