ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


献血と輸血
 カノンを修正しました!
ギター四重奏によるパッヘルベルのカノン
ところでこのmidi、このブログを書いているPCとは別ので作ったのですが、なぜかこのPCで再生すると正常に再生されません。
まともとは思えない雑音が入るのですが……音源がいけないのか、最新OSのVistaはmidiなんて前時代的?な媒体には対応していないのか……?
教えてエロい人!

 本日五ヶ月ぶり七回目の献血をしてきました。
何度やっても太い針を刺されるのはちと痛いですね><
しかし世の中のために、七十歳(だったっけ)で献血ができなくなるまでに、がんばって百回やるぞっ!wwwww(半分冗談)
あと47年と8ヶ月弱あるから一年に二回とちょっとやれば達成できますね!
ただ僕の血は割と薄めなので、途中でとん挫する可能性はありますが……ね。

 ところで献血した血液の量は400mlで、僕の体格は168cmの56kgと、二十代の男性にしては縦にも横にも小さめなので、全血液量もおそらく少な目で3.9リットルほどらしいです。
つまり血液を一割以上採られてしまうわけで、当日や翌日辺りまではいつも以上に疲れやすくなったり、目がよく見えないような気がしたりする(これは気のせい、あるいは献血とは関係ないのかもしれませんが)のも仕方がないところです。
昨日あたり、長崎市長が銃撃されて死亡という痛ましい事件がありましたが、彼は亡くなるまでに11リットルもの輸血を受けたそうです。
僕の血流量に関する記述と比べれば、彼の回復がどんなに絶望的だったかが伺えるのではないでしょうか……
成人男性三人分弱ですからねぇ。
心からお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


題名:頭痛が……
from:ジェフ特務曹長[kuropony-feti@gutara.ne.sk]
to:第6分隊長Jille伍長[kinpatsu-ouji-love@rdmjille.ne.wf]
本文:
>見知らぬ誰かのために、~命を救われる人がたくさんいるんですもんね(^ω^)
四年前に初めて献血をしたときも、動機はそんなもんでしたねぇ。
自分も割と血は薄目で、今回もヘモグロビンの量が結構ぎりぎりだったし、
献血したのは二日前なのでまだ血の量が回復していないのでしょう、特に夜になると目が疲れやすくなったり頭痛がしたりします……orz
太い針は成分のためだったのですね、ただ単に一気にいっぱい吸い取るためだと思ってましt

市長の話はたしか毎日新聞の夕刊に載ってました(注:僕が読みたくて取っているわけではなく、寮で取っているものです)。
1万1700ccあまりに及んだとのことです。
助からなかったこと自体も残念だし、
血液を提供(たったの七回ですが)している身としては、
12リットル近くもの血液を使ってしかも助からなかったこと、
言葉が悪いかもしれませんが、つまりは無駄になってしまったことも残念に思います。
ジェフ | URL | 2007/04/21/Sat 22:07 [EDIT]
( *´エ`)σ
ジルです(*'ω'*)ジェフさんコンバンハ!
献血!献血!エライ!しかも定期的にする人なのですね
あの太い針をブッスリと…血液の成分を壊さないために、太い針を使うのです
見知らぬ誰かのために、ジェフさんのような人のおかげで、命を救われる人が
たくさんいるんですもんね(^ω^)ぜひ、時々続けて下さい
私は比重が足りず(=貧血ぎみ)断られてから再挑戦はしていません…

長崎市長の話、献血量11リットルは初めて聞きました
心臓の心室、筋肉が裂けており、人工心肺を使って手術をしたがダメだったと
全身の血液をすべて何度も入れ替えても生かそうとする医療側の努力、
本人の生きようとする力、及ばす悲しい結果になりましたが…お悔やみ申し上げます
Jille | URL | 2007/04/20/Fri 01:44 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。