ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これのどこがFFブログ!?
 昨日は何したっけな。ビシージ二戦なんてのがあったねぇ。ってかそれ以外のことをしたっけか。これでFFネタ終わりじゃ、どこがFFのブログやねんって感じだがおしまい^^;;;

 昨日とりあげた白虎隊のクリップがありました。
http://www.youtube.com/watch?v=vX6yMrBMANs
恐るべきYouTube! そしてYou Raise Me Upを聞き取ってみた! 黒字が正解で、赤字が間違いだっ! さすがにドイツ語の歌と違って埋めることはできたぞっ!

再掲 Celtic Woman のバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=ofYrt9ymTRo

-You Raise Me Up-

When I am in dark, and all my so so really; (どーゆー英語ですかw)
When troubles come and my heart bertend be; (今度は謎単語)
When I am still await him in the silence,
Until you come, and seat while with me. (これをどう訳すればいいのか教えてくれ)

You raise me up, so I can stand on mountains;
You raise me up, to work on story sees; (これをd(ry
I am strong, when I am on your shoulders;
You raise me up; Tomorrow I can believe. (ここ間違ってたのはショックwww)

 最後の"Tomorrow I can believe(私は明日を信じられる、という意味だと思った、語順がおかしいがw)"は、ぶっちゃけ歌詞をここだけ覚えていたんですよ、白虎隊を見たときはね。まさか間違っていたとはwww(正解は"To more than I can be") 自分がこんなに英語が聴き取れないとは思いませんでしたねw というわけで正解はこちら。
http://www.absolutelyrics.com/lyrics/view/celtic_woman/you_raise_me_up/
そして

<拙訳>

私の心が沈み、魂から疲れているとき
困難にあい、苦しんでいるとき
私は立ち止まり、静寂の中ここで待つ
あなたが来て、私と座ってくれるまで

あなたが私を立ち上がらせる、だから山の上にも立てる
あなたが私を立ち上がらせる、嵐の海をも歩く
あなたの肩にすがり、私は強くなれる
あなたが私を立ち上がらせる、本来の私よりも強く

<拙訳 ここまで>

 なんかセンスのない訳じゃのー。詩は原語で理解するのが一番です。てか作詞者は、小説だったか、とにかく作品を実は二つしか出したことがなかったとか小耳に挟んだのですが、この詞を書いたことで向こう数年から数十年は評価されるでしょうね。まるで……そう、カノン一曲を作曲したがために後世まで評価されている音楽家のヨハン・パッヘルベルのようにwww 彼が寡作家という意味ではありません。しかし、彼がカノンを作曲しなかったら、彼の名前は音楽の歴史にここまで名を刻んだと思いますか?w

 ところで僕は、前回記した通り年始の白虎隊を見てこの曲を知ったわけだが、この曲が日本で有名になったのが
http://www.youtube.com/watch?v=QVrcH9lngHg
トリノオリンピックのこれだったみたいですねw やべえ俺、この曲いいと思うのが、大多数の日本人から十ヶ月余り遅れてるじゃんwww ってか実家に帰って白虎隊見てなかったらこの曲を知らずにいたかもしれないってことじゃんwww そして、これいいと思ってから、実は有名になっていた曲だと知ったのにもさらに一ヶ月を要したと……ものすごい遅れっぷりですね^^;
 でもね、僕は遅れてていいと思うんですよ。だって、オリンピックを見て、これいい! と思ってその日までは見向きもされていなかった曲を、翌日CDショップに買いに走っていったら(それで本当に翌日から売り切れ続出したらしい)、ぶっちゃけ
あるある大事典2の納豆ダイエットを見て、納豆を買いに走るのと一緒
じゃありませんかwwwww 大阪ですら売り切れたらしいですねw 恐るべきテレビの力! と言うべきか、影響されやすすぎるぞ日本人! と言うべきか……w あ、あと、世界はそれほどでもないけど日本人が大好きな物として
1.オリンピック
2.ノーベル賞
3.国際連合(国連)
があげられるらしいですね^-^;

 自分のために書いておく、次回のネタは自分が幼少だった頃のニュースについて!

↓ Please Raise Me Up!
d_04.gif 
スポンサーサイト

FFXI TrackBack0 Comment2 page top





管理者にだけ表示を許可する


題名:別にカノンシェルが思い浮かぶということはない
from:ジェフ曹長<kuropony-feti@gutara.ne.sk>
to:みな上等傭兵<mina@mh.ne.sk>
本文:
別に僕は歌の名前なんてどーでもいーな……w
歌によって曲が変わるんならいいけど
そんなことしても喜ぶのはごく一部の人だけだろうし、開発としても難しいところだろねぇ。
むしろそんなことをしてる暇があったら他に手を入れろと言われs

VI懐かしす。てかどういう意味だっけ
believeは一応自動詞にもなるようなので、
それならばこの語順でもおkというわけだが、
今度は意味の方がなぁ……w
明日は信じられる? なんで今日はダメなの???
ということに^-^;w

ま、何にせよ元から間違っているのでどうでもいいかw
某金ポニのPが
「ぷ○自体間違っているので好きなように呼んでください^^;」
つってたのと同じだね^-^(意味不明ってか違うと思うz
ジェフ | URL | 2007/02/09/Fri 11:02 [EDIT]
吟の歌にカノン(追奏曲)とオラトリオ(聖譚歌)が来ると
昔から思ってるんだけどまだ来ません;;

>Tomorrow I can believe
Tomorrowはadでもあるので、believeを修飾すると考えて、
「明日は私は信じられる」とすればありになるぜw
あれ?でもbelieveってviになれたっけ?w
みな | URL | 2007/02/08/Thu 13:20 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。