ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モスラ~や モスラ~や
 遅めのログインとなり、更に空が終わるのは早めでした。玄武二戦参加しただけです……これでは物足りない! というわけで何かやろうぜと空LSメン達にわめくジェフ。それが功を奏して、ゼオルム火山にボディプレスのラーニングをしに行くことになりました。何かやろうぜと言った人がやりたいことをやるわけではないというのがなんか変な話ですが……ま僕を含めて、手伝ってくれたみんなが、ラーニングしたかった青魔さんのことが大好きなんですね、たぶん^-^v
 ボディプレスとモスラ(正確にはワモーラですg)からのラーニングは終わり、ビシージでトロール傭兵団を迎え撃った前後からは、だらだらお話タイム(前回の記事のコメント欄でびぅ二等傭兵も述べておりますね^-^)でした。かろっと先生の「のだめ」のネタはここでも大好評?でした。また、話はいろいろな方向に進み、僕がこちらの空LSに来たきっかけなども……
 そういえば前回の記事で紹介した「白猫ファンタジー」には
「白さんがいるとやっぱり安心できますね^^」
「そんなことないですにゃー PT全員の力ですにゃー」
なんてセリフがありますよね。うわべだけのセリフにしか見えませんけどもw でもうわべだけだとしても、この白猫はこういう発想はできるわけですよね。見習うべきところもないとは言えないのではないでしょうか……?

d_04.gif 




 以前紹介したアニメ「デジモンアドベンチャー」には続編ができ「デジモンアドベンチャー02(ゼロツー)」として放送されました。
http://www.youtube.com/watch?v=J4PWyLV1Y4o
こいつのオープニングもドイツ語版を拾ってきました。
http://www.youtube.com/watch?v=txhOXyeFQrU
「1」もしくは「無印」のドイツ語版OPで少しドイツ語の発音にも慣れたことなので、まずは聞き取りをしてみた! 以下にその結果を!


Es ist schon so viel -----
--------------------- gehen
--------------------- klar

Über ------------- Gefahr
ab keine ankst ich bin ---- euch schtahl
ich bin ----------------- sein

(数行丸々分からない)

Ich bin ja da sein -----------
------------------ allen auf
--------------- alle Abentuer ------------
(数行丸々分からない)
---------------------------- kommen ----


虫食いだらけだって? 当たり前じゃん!!!! では早速だが答えいってみよう。
青:正解 黄緑:スペルミス 紫:活用が間違っていた、単語の一部は聴き取れていたなどの部分点 赤:間違い 黒:聴き取れていない

-Ich Werde Da Sein-

Es ist schon so viel geschehen
doch unsere Reise muss jetzt weitergehen
Endlos scheint der Weg zu sein
doch das Ziel ist klar

Überall lauert die Gefahr
Habt keine Angst ich bin für Euch da
ich werde helfen so gut ich kann
ich werde bei Euch sein

Wie weit muss ich gehen
wie viele Kämpfe überstehen
wollt Ihr mich erreichen
dann gebt mir ein Zeichen
ich bin bereit !

Ich werde da sein, wenn ihr mich braucht
ich bin bereit, (ich) nehm's mit allen auf
Der Weg wird weit sein - wir müssen gehen
um alle Abenteuer zu bestehen

Ich werde da sein, wenn ihr mich braucht
wir sind ein Team (und) geben niemals auf
Der Weg wird weit sein - wir werden sehn
ob wir die Kraft haben zu bestehen

Denn keiner weiss genau was kommen wird!

微妙な結果だ……読みと訳はまた今度。
スポンサーサイト

TrackBack0 Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。