ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イベントアイテムはことごとくいただく!
 と言いたいところだけど、取り損ねたイベントアイテムなんていくらでもあるし、イベントアイテム預かりNPCが実装される前のアイテムは結構捨てていますg
羽子板
フィールドを走り回っているブガードに何かアイテムをトレードするとまれにオトシダマがもらえます。お年玉を

・ サンドリア - 北サンドリアD-8 Jeanparmand
・ バストゥーク - バストゥーク商業区D-11 Bunta
・ ウィンダス - ウィンダス港B-4 Pyru-Copyru

にトレードすると選択肢が出るので「何かモノをもらう」を選ぶと胡鬼板(なんと読むのかは分からないが、見た目は羽子板にしか見えない)を入手。ジュノとウィンダス間の飛空艇の甲板にDilauriomeという爺さんが寂しくたたずんでいるので、胡鬼板を装備している状態で黒インク2つと靭皮紙1つをトレードすると、古塔という調度品がもらえます。
古塔
水墨画です。
スポンサーサイト

FFXI TrackBack0 Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。