ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上級大将になりたい
 とおっしゃっている方がいました。正直それは銀河英雄伝説あたりの読み過ぎor見過ぎだと思うけども……w でも軍隊の階級なんて、知らなければ「曹長? 軍曹? 何それ? 大将がいいwww」と考えるのが当然と言えば当然ですよね。「曹長の次って少将?」と言っていた人もいたので、階級に詳しくない人の認識なんてそんなもんでしょう。でもヴァナの傭兵階級は、システム的な必要性から言っても、大尉ぐらいまでしか実装されないんじゃないかと僕は読んでいます。でもそうなったら上の方なんぞはかなりがっかりするんじゃないかしら……w

 木曜日は麒麟に。僕は風邪さんがひどかったので、麒麟盾の護衛という重責からは今回は解放させていただきましたが、四神の方も相当責任重大だった気も……w 麒麟のストンガが四神アラにぶっ飛んできたときはこりゃもうダメだと思いましたyp よく勝てたものだ。かなり疲れました。
 金曜日は傭兵軍師の後、グスタフで両手剣を振り回し、それから詩人に着替えてサルタとギデアスで片手剣を振り回しました。これだけの二日間だったかなぁという気もするけれど、これでおしまい。

<昨日までの主な成果>
吟遊詩人:12>13

d_04.gif 
スポンサーサイト

FFXI TrackBack0 Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。