ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


片翼の天使
 12月にとある事情により劇をやるのですが、劇中に「神様が登場するシーン」があるのですね。これだけ書くと「どんな劇やねん」って感じですが。そのシーンのBGMを考えることになったのですが、メンバーの一人の「ラスボスの曲などどうだろう……」という一言で一瞬にしてイメージがわきました。FF6の「予兆」(オープニングの冒頭。ラスボス最終形態の出現時にも同じものがある)とFF7の「片翼の天使」(ラストバトルの曲)です。メンバーに聞かせてみたところ、予兆については「これ、主人公の父親が主人公を祝福するときにぴったりじゃ?」そして片翼の天使については「主人公の兄が民衆を虐げているシーンによさそうだ、ラスボスの曲だし」と言われました。本当にどんな劇なんだって感じですね。というわけで、用途は違うものになったものの、どちらも採用です。僕の部屋にはFFのサントラがいっぱーい。
 このブログを作った後、ギデアスにて、継続中だった召喚士のレベル上げ。ちなみに主戦力はフェンリルです。楽の経験値引き上げ、女帝の指輪の実装でずいぶんソロ上げは楽になったものと思われます。13になって女帝の効果が切れたところで帰還。
 その後深夜LSにチェンジ。一人でウルガラン登山。ちなみにジョブは白です。後半からまれると危険だけど、60だからリレ2あるもんねぇ。
Jef051119005006a.jpg

 それから古墳で護衛。参加しているPCは5人ですが、操作している人間は4人です。……2アカ使ってる人器用すぎです。
Jef051119015654b.jpg

 さらにさらに、2アカの人のサブの方のカギ取りのため要塞に。このLSではこういう時にフェローを呼ぶのが定番みたいです。いでよカリン! 呼び出したときは49の半ばだったのですが、PTの力はすごいっす。あっという間に50になっちまいました。
Jef051119030801b.jpg

 というわけでカギも出て、箱開け(途中NMに遭遇したもののはずれ)も無事に終わり今日の冒険は終了なのです。
Jef051119034119b.jpg

<今日の成果>
召喚士:12>13 カリン:49>50
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。