ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何しに来たの?
 とりあえず金庫にある鱗を消費するべく、リヴェENMに行きました。そしていざBF入り口をタゲった時に嫌な予感がして、BFの選択肢が出たときに予感は確信に変わりました。

トリガー忘れちゃったー!

何しに来たんですか(ミラテテは取れたけど)。

 さあサンドでミラテテをもらったら八時半ごろからリンバスだぁーと思って飛空艇に乗り込んだら……寝落ちしました! 起きたら九時過ぎ、とっくに始まってましたよ! ってかこういう時に限って滞りなく始まってやがるし。

君は今日、リンバスのためにログインしたのではないのですか?

 仕方がないのでご飯を食べて、戻ってきたらLSの人たちがオズで遊んでいたのでこっそり向かいました。どうやら神がわくかもで最深部で遊んでいる模様です。試行錯誤の末、例の最後の扉をソロで開けて(ヤグードの目を盗んで火をつけるのです。白/黒だからとんずらもない)、中に入り、暗号をインプットしてさあ最深部へ!

神ではなく王がわいていて、数匹倒して終了。

あーしょうもない一日だった。
スポンサーサイト

FFXI TrackBack0 Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。