ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


非女(ひめ)様ご乱心
※ここから繰り広げられる会話は全てフィクションです。

h4_a.gif:大変だ! テメナスの奥地に最凶の非女がいるらしい!
ヒュム♂1B:なななな、なんだってぇ!?@@ そ、それはやばいのでは!?
h4_a.gif:きっとやばいなんてものじゃない!
ヒュム♂1B:よし、是非とも退治しに行きましょう!@@

 こうしてテメナスの……あれ、四階だったっけ? そんなところに向かう空LSの一行なのでありました。そして奥地で見た物は……!?

プロトアルテマのケツ


ヒュム♂1B:こ、これが最凶の非女か!!?
h4_a.gif:なんと醜悪な姿なんだ……
ヒュム♂1B:己の欲望に忠実に従った人間はここまで醜い姿になれるのか……し、ししし、しかも、非女に付き物の「従者」がどこにも見あたらないじゃありませんか……?
h4_a.gif:きっと醜悪すぎて従者にすら見捨てられたんだ、間違いない!
ヒュム♂1B:な、なるほど……とにかくこいつは倒した方が世の中のため、そして本人のためですね^^;
h4_a.gif:ああ、皆の者、であえ、であえ~!
ヒュム♂1B:非女様ご乱心であります~!@@

ヒュム♂1Bナ/忍 吟/白 h4_a.gifナ/忍 白/召 召/白 赤/暗
吟/白 hh1_b.gif白/召 赤/暗 忍/戦 黒/白 黒/白
戦/シ 黒/白 黒/白 狩/忍 赤/暗 黒/赤

 というわけで(ここからノンフィクションです)、行ってきました、プロトアルテマ戦! 盾は忍者とパラニンですが、どちらかと言えばパラニンの方が重要です。もちろんタゲ取り能力は忍者の方が上なのですが。なお、サポ戦のナイトじゃダメージを食らいすぎて話になりません。もちろん固定はフラッシュと空蝉、そしてセンチネルとランパートに、だまし討ちです。敵の強さはまあ、聞いていたほど難しくはなかったのですが、しかしそもそもが60分制限の長丁場です。プロトオメガなんかと同じつもりでいたら、ものすごく痛い目に遭うこと請け合いです。特に終盤使ってくるシタデルという範囲攻撃は、最大2600のダメージを食らう範囲攻撃です。魔法ダメージを減らす装備を相当着込まないとまず耐えられません。これは忍者では話にならないので、耐えたければナイトでやるしかありません。……終盤総崩れになりかけましたが、意外にも勝てました。ナシラ脚と手をドロップしました。あと古銭を少々。

 順序が異なりますが、朝はいつも通り朝練です。前の記事で書いたとおり、白で来てノーブル披露です。まあ、事情によりすぐに落ちましたが……
 外出から帰ったあとは、アットワでラストラムパンプス取りです。二戦して一勝一敗です……構成がちと辛かったのかもしれません。あ、二戦しかしなかったので自分のトリガーは使わずじまいに。
 で、夕方はビシージに。黒で参加して精霊乱打、ついにスキルキャップになったので、バイオ乱打www 暗黒魔法が……キャップまで@1でしたorz
 その後プロトアルテマでした。日付が変わってからはいつものようにランペとミラテテゲットなのです。

<昨日の主な成果>
モンク:18>19 シーフ:25>26

d_04.gif 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。