ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スキルを磨こう
 LSの人が野良の石碑巡礼ツアーに行くとのことなので、LSを代表する白として(ウソです)、お手伝いに行ってきました。とりあえず……ボムと戦う時は即バファイラしましょうよ!?(ちなみにジェフは耐火が10下がるブルーケープを装備しているのでデフォルトで序盤の自爆を食らったらまず逝けます。あと特にナイト様、イフ釜などでボムクィーンリングを装備しないように!) 自爆で自分のPTは全員無事で、別のPTは4人死んで唖然としたものです。まあ、バファイラごときでは運が悪いとレジ失敗、さらに運が悪いと即死なのですけどね。自分もスニかけてあげにいったらボムにからまれたりしたのですが(もちろん印スリログアウト)、まー自分は一度も死なずに終了。おほほほほ。
フォミュナ水道
 石碑巡礼ツアーは途中でおいとましてフォミュナ水道でPM手伝い&白サブリガ取りを行いました。途中強いNMに絡んで全滅したりもしましたが、どうにかミッション終了、おめでとう!
 夜はリンバスに。テメナス西塔に行きましたが運悪く延長が出ず、二層目のマンドラしばき中にあっけなく時間切れ。古銭は二枚でした。貯金は十枚に。
 この間白魔の最強装備などというものを妄想しましたが、まあ、無理でしょう! ゼニスパンプスなんて釣り勝てるHNMLSに入らなきゃどうにもならんだろうし、ビビアンリングなんてのも、ボヤで僕のために張り込みを手伝ってくれる暇な人が何人も必要でしょう。それでもつよーい白魔(白が強いってのも変な話)になりたいと思ったらどうするべきか!? ……んまぁ、プレイヤースキルを磨くっきゃないですよね。まあ自分は、人生の15年ほどをゲームを楽しみに生きてきた人間なので、自分がへたくそだとはこれっぽっちも思っていないし、ナイトでも白でも何度か、レベル上げPTでうまいなあと言われたことはあるけれど、それだけじゃあ物足りない。誰もがそううなるようなスキルを身につけたいのです。これはもう訓練あるのみだし、そしてある程度のところまでのびることはできたとしても、そこから神がかり的な領域に入るのは相当難しいとは思いますけどねぇ。

↓ まあ一番重要なのは状態異常回復の素早さかしら
d_04.gif 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。