ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古銭を貯めよう
 レベルも上がったことだし、装備を新調してみました。ブレスド装備ってどの箇所もそこそこ優秀だけど、足しか買えない自分は貧乏人。ゼニスクラウンも用意したりしたので、所持金は14万ほどに。ゼニスミトンとゼニスズボンも欲しい。あとはセルケトリングとか、ロケイシャスピアス(獣人古銭75枚と交換)とか、マジシャンピアス、アストラルピアス、アストラルシールド、ブレスド一式、もーとにかくMPが増える物は何でも欲しいってのは欲張りかしら。ナイトはナイトで、HPが増える物は何でも欲しいっす。そして金も欲しいけど、それらを持ちきれるだけの収納と鞄が欲しいデス。
テメナス北塔
 昨日のリンバスはテメナス北塔でした。前回のアポリオンと比べれば、自分はかなり楽でした。てか自分が白で参戦するがために着替えなくちゃならなかった人達(白→黒、白→吟、その影響で吟→忍)、ごめんなさい、ごめんなさいorz 今回も/random大会には負けて、古銭分配は少ないグループに。3枚です。このペースであと24回リンバスに行けば、ロケイシャスピアスゲットですよ! すごく遠い気がするし、古銭でお金を得ることができなくなるけどがんばるべし!
 その後は解析情報に踊らされて、みんなで証を取りに行きました。
ちょうどいい
上がらない
クゥルンの大伽藍のカメどもは、両手剣スキル210代にとっては絶好の獲物でした。一方怨念洞のトンベリどもでは全く上がらず……全員の証を取ったところで終了、落ちましたとさ。ところでトンベリNMがいて、アスクレピオスをドロップして、しかもラッキーなことにロット勝ちしてしまいました。MP+30、ケアル回復量+5%って癒しの杖と比べて微妙じゃんと思いましたが、盲点でした、こいつは片手棍なのですね! ということはアストラルシールドとセットで装備することによって、+60という、メイン・サブウェポンの組み合わせとしては最強のMPブーストが得られます。さらにケアル回復量は光杖を装備することで、癒しの杖と同等の効果ですから、つまり癒しの杖(MP+50 回復量+10%)は基本的にいらないということになります!(MPが10~59減ったらアスク+アストラルシールド>癒しの杖に持ちかえるという、超まめな人を除けばですが。そうでない人は60減ったところで光杖に持ち替えればおk)。というわけで、MPを増やせばいいという観点だけから最強装備を妄想してみました。
メイン武器 アスクレピオス+30
サブ武器 アストラルシールド+30
投てき ヘッジホッグボム+30
頭 妖花の髪飾り+55(ゼニスHQのが+55かつ性能はよいが非現実的)
首 共和ゴールド章+50(他国支配)、フェンリルトルク+30(日中)、ウガレピペンダント+20(この使い分けは面倒だ)
耳 ロケイシャスピアス+30 マジシャンピアス+30(サポ召)orアストラルピアス+25
胴 ブレスドブリオー+7%(HQは8%)
両手 ゼニスミトン+50(HQは55)
指 セルケトリング+50 ビビアンリング+50 ビビアンはNMのエクレア品なので避けるならばタマスリングかエーテルリングの+30
背 ブルーケープ+30(HQは40)
腰 ヒエラーキベルト+48
両脚 ゼニスズボン+50(HQは+55)
両足 もちろんゼニスだが、現実性で言えばエラント+20(+25)、ブレスド+17(+20)、AF2+18辺りか

他国支配、サポ召、指はセルケトとビビアン、足はブレスドとすると、なんと600もMPが増えて、さらにブレスド胴で7%増え、MPは1381にもなるようです。ビジューグラッセで90ブーストすれば1471……メリポフルブーストで1551……ヒュームでこれは夢のようです(ちなみに現行の装備のまま白75/召37になると、MPは1048+メリポで20となる予定です)。そして仮にタルで同じ装備をすると、MPの高さと、HPの低さがすごいことになります。HPは295下がるので、ジェフの場合MPは1381で、HPは681、タルだとMPは1577だけどHPは485になります。タルのHPは論外として、ヒュムでもこのHPは不安過ぎですな。というか麒麟のアストラルフロウとか食らったらほぼ終わりでしょう。HPが1400超えてて当たり前のヒュムナイトが(一応)本職の者としては、がくがくぶるぶるものです。というか上の装備をそろえることを前提に話を進めてきたけど、いったいいくらかかるのだろうか。3千万は超えそうだ。しかも、3千万にあのノーブルが含まれていないことにも注目。
 話は変わるけれども、ベヒBCをやった時に唯一白で参加したタルタルがいたのですが、何というか、白って頼られるジョブですよね。後衛と名はついていても、時には危険な最前線に赴き、もっと危険にさらされている盾や黒(黒は後衛だけどwww)たちの回復に回って走る、そんな感じがなんともグッドです。あれこそは、僕が白というジョブに抱いていたイメージそのものだなぁと思います。こないだアポリオンでベヒと戦って、ベヒだかタゲられてる人だかを追い回したときも少し思ったけれども、自分もいよいよタルさんのような仕事ができる年頃になりました。皆に頼られる白魔になれたらいいなあと思ったりしてねw もちろん、ナイト道も精進していきたいとは思いますけども。

※追記
 何をどう誤ったのか知らないが、ブーストされるMPは600じゃなくて550でしたwwwww 計算し直すのめんどーなので放置wwww
※さらに追記
 結局計算し直しましたwww 下に書き直し。

他国支配、サポ召、指はセルケトとビビアン、足はブレスドとすると、なんと550もMPが増えて、さらにブレスド胴で7%増え、MPは1327にもなるようです。ビジューグラッセで90ブーストすれば1424……メリポフルブーストで1509……ヒュームでこれは夢のようです(ちなみに現在持っている装備とメリポ二段階目のまま白75/召37になると、MPは1037となる予定です。現在の装備とは、アスクレピオス、ラッキーエッグ、まだ装備できないがゼニスクラウン、共和ゴールド章、とても言えない耳、エラント胴、手、とても言えない指、ブルーケープ、ヒエラーキベルト、カスタムズボン、ブレスド足)。そして仮にタルで同じ装備をすると、MPの高さと、HPの低さがすごいことになります。HPは295下がるので、ジェフの場合MPは1327で、HPは681、タルだとMPは1523だけどHPは485になります。タルのHPは論外として、ヒュムでもこのHPは不安過ぎですな。というか麒麟のアストラルフロウとか食らったらほぼ終わりでしょう。HPが1400超えてて当たり前のヒュムナイトが(一応)本職の者としては、がくがくぶるぶるものです。というか上の装備をそろえることを前提に話を進めてきたけど、いったいいくらかかるのだろうか。3千万は超えそうだ。しかも、3千万にあのノーブルが含まれていないことにも注目。

<昨日の主な成果>
所持金-250万くらい MP+100くらい 獣人古銭3枚 偉大な赤魔道士の証

↓ 解析ってすげーwww
d_04.gif 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。