ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~回想~ 第5章 帰路を踏みしめ
 第5章 帰路を踏みしめ
つ・鍔音やむことなく
ね・願わくば闇よ
NM退治1
NM退治2
NM退治3
ボス戦1
ボス戦2
 プロミヴォンヴァズ攻略、及びBF。2006年1月6日、野良で募集シャウトがあったので行ってきました。2PTで進軍し、ボスはナ忍狩白赤召で挑み、一戦目は一匹目が削れずに敗退、二戦目ですんなりクリアしました。それほどジョブを選ぶところじゃないけれど、しかし油断すると手強い感じです。
 みっつの道
な・汝の罪は
 後回し
ら・楽園を求めるは
 ・螺旋
 ・烙印ありて
 ・礼賛者
 ・羅針の示すもの
前半
後半
 みっつの道、テンゼン編。主にソ・ジヤを攻略。2006年2月16日、野良シャウトに乗っかり2PTでクリア。難しくは全くないが、長い。
む・群れ立つ使者は
 ・結び目
 ・向かい風
にゃんにゃんども
 アットワの千骸谷で感じのわりーミスラ三匹とバトル。2006年2月19日、来週の日曜にミスラやりますとシャウトしたりサチコ書いたりしていたら、今日だと勘違いした主催者に誘われて参加。ナモ狩黒黒赤で犠牲者を出しながらも一発勝利。今思えば主催のこの勘違いがなければ、その後のミッション進行がどれほど遅れていたことか……
 ・迎え火
 同日、2Hアビの回復を待って同じ構成でウルガランの熊爪嶽にてスノールにも挑みました。情報を元に綿密な削り計画を練り、その通りとはとてもいかない結果になったけれども一発勝利! 順調です。てか野良でやり始めてからずっと順調なのは気のせいでしょうか。難関と言われるみっつの道も残るは楽勝この上ないモブリンBFのみに。
な・汝の罪は
 ・南方の伝説
 ・名捨て人ふたり
 ・なにゆえにその子は
モブリン
 2006年2月21日、これからモブリン行くぞどちくしょう! とシャウトしたら誘われました。ところが人が集まってきていたところで緊急メンテ告知が。どうする!? メンテの前に倒すのみ!! というわけで白忍暗赤赤召で挑み、何の困難もなくクリア。倒したときにはメンテ開始時刻を回ろうとしていました。当然イベントなどのんびりみずにすっ飛ばしてログアウト。
 ・永いお別れ
 メンテ終了後のんびりイベント消化。こうしてめんどくさくて難易度も高いと評判のみっつの道は、攻略し始めてからわずか5日、第5章自体もヴァズ攻略からわずか一ヶ月半で終わったのでした。万歳!

 昨日は21年生きてきてやっと初めてのバイト(今回限りのものです)をしてきました。帰ってからは……いよいよ明日に迫ったござる戦の作戦会議、ぶっちゃけしたことはそれくらいです。

<昨日の主な成果>
バイト代

↓ アファリエイトって【何ですか?】www アフェリオットなら知ってるぞ
d_04.gif 
スポンサーサイト

FFXI TrackBack0 Comment0 page top





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。