ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


裏サンドと空と応龍
 土曜の夜は裏サンド。うう……AF2出ねぇよぉ……
 昨日の朝はいつものごとく朝練に。今回はウリクミ、マザー、ジパを撃破ってなもんです。いつものごとく、四神をやる辺りで外出。
 夜はのんびり過ごすつもりだったのですがtt8_b.gifのPM手伝いを手伝うことに。黒3人を抱えながら五連敗した応龍、大きなトラウマとなっております。
タルっ娘
……【/slap】されますた。そんなこんなでさくさくと奥まで進み、帝龍の飛泉に到着。ナモ黒黒赤吟で突入です。
応龍1
応龍2
まずは挑発、ディスペルして、直後に黒の印フリーズ着弾、すかさず寝かせてヒーリング、起きたら精霊、飛んだら石、その間適度に削って地上で寝かせてヒーリング。この繰り返しで余裕でした。石が充分にあったことでタッチダウンが来なかったのも大きな勝因に。さらに言えることとしては、こいつは黒赤吟を揃えれば勝てるってところでしょうか。tt8_b.gifは結構切実に僕にお手伝いを依頼してきたけど、確かに防御力があってケアルもできるナイトがいれば後衛は安心かもしれないけれど、必須ではないと思うじょー(忍者ではおそらくタゲが取れません)。赤がグラビデしてマラソンなりピンポンなりすればいいと思うし。ともあれクリアした三人の方、【おめでとう!】 そして自分もお手伝いなのに僕に薬品を用意したりしてくれたtt8_b.gifは【よくやった!】
 めでたく勝利したあとはENMのヒポをいぢめました。
ENM
危なげなく勝利。軽銀鉱【やったー!!】
 日付が変わってからはチョコボと礼拝堂のミラテテをクリアし、それからマウラに行ってマネキンを三体購入(高かった……)、そして去年九月にウィンに移籍してから、ついに初めてウィン支配になったコルシュシュに補給を済ませました。
マネキン
一体で防具箱二個以上の収納が可能になるのはいいんだけど、25万ギルは高いし……何よりこの部屋不気味ですね! ヒュームFマネキンにスコハーを着せられるのはいつの日か……でも、こんな不気味な人形よりもカリンのスコハー姿の方が満足できるような。ジェフがフェローを呼び出す回数と、ウィンのモグハに帰る回数って、どっちが多いか微妙だし……いや、むしろフェローの方が圧倒的に多いような気もする。
 話が前後するけれども、ランペールでついにシーフが20になったので以後ミラテテはシーフにつぎ込むとしましょう。37まで上げたいところだけど、シーフのスキルの中では、ジェフは弓術と投てきだけが育ってないので……うーむどうしよう。30になったらだまし討ちを覚えるので、そこからはスキル上げのためだけにPTをするのも一つの手かもしれないと思ったりします。まあ、弓術なんて狩人と侍以外には実用性が低いと思う(戦シ忍は遠隔するなら射撃にしますよねぇ)のでこだわる必要もないかなぁとは思いますが。
 応龍を倒した後、タブナジアでボーっとしていたら、最近見かけなかったフレが通りがかりました。……ジュノじゃあるまいしこっちに気付いてないなんてほぼ考えられないのですが、完全スルーでした。ちなみにフレリストはしっかりオフラインです。怪しい……怪しすぎる……(ここには書けませんが他にも怪しいと思う根拠はあります)この怪しさを納得できる唯一の説明が「中の人が変わった」ではないでしょうか。自分は引退してアカを他の人にあげてしまったとか……そうだとしたらとても残念なことです。

<昨日の主な成果>
リミポ ランペールとミラテテ一個ずつ シーフ:19>20 錬金術:68.4>68.9

↓ 何にせよフレがいなくなるのは悲しいことですねぇ
d_04.gif 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。