ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みっつの道クリア!
 想定外のバージョンダウン(宅配の話ね)に面食らいながらもログイン。黒AF3のお手伝いをしてきました。構成は戦ナ白黒。
黒AF3
AF3といえば自分がナイトで行ったときに五人で全滅したことやら、白ではそれなりの人数が(念のために)必要だったりしたことがそれなりにトラウマになっていたのですが、黒AF3の敵は弱かったですな。
 夕方はモブリンBF行きますとシャウトしたら誘われました。ところが緊急メンテ告知が。負けてなるものかと、急いでムバルポロスに行き、スピードバトル。構成は忍暗白赤赤召。フェンリルがマラソンして、サポ戦の赤がバグベアをマラソンして、もう一人の赤も一匹マラソンして、残りで叩くって感じです。ってたたける人が二人しか残ってないけどね。
 さあフェンリルを突っ込ませていざ開戦、忍者が挑発……ってそれ黒じゃなくて暗黒ですからーwwwww というハプニングはあったものの、フェンリル張り替えの時以外特に危ない場面もなく勝ちました。
モブリン
SSは黒についで赤を倒したあたりかな? とにかく勝利、万歳! イベントは当然のごとくすっ飛ばして、急いでログアウト。
 メンテ終了後、ログインしてイベントを終わらせました。先月7日にヴァズをクリアして、今月16日にテンゼン編クリア、19日にウルミア編クリア、そして21日にルーヴランス編クリア。テンゼン編始めてからが恐るべきハイペース! こうして、PMの一つの山場と言うべきみっつの道は終わりましたが、オメガには当分行かないと思います。だって……薬品買う金がないもんよ!
 以下覚え書きとも独り言とも言う。

三国プロミヴォン:構成忘れ、一昨年九月、全て一発クリア ちなみに自分はナイトだった 蝉が使えて2hも使える戦、弱体前は狩、そして場所によっては範囲で強力な2hをぶつけられる召は普通に強い
ミノ:昨年四月に2PT一発 シーフがいるとカギ取りがいらなくて楽
マメット:一回目は五月に忍シ狩白黒召で負け 二度目は七月にナ忍忍狩白黒で八連敗後勝利 忍盾は必ずしもオススメできない 召喚士・獣使いなどの、経験値が痛まないマラソン役がいると楽かも?
ディアボロス:忍戦侍白黒吟で十月に一発勝利 暗と侍がナイトメアのスタン役として優秀 また赤か吟も是非欲しい
応龍:ナモ侍黒黒黒で五連敗、翌週ナ白黒黒黒黒で十一月に一発勝利 盾と石と回復役と、あとは大勢の黒さえいればある意味余裕のBF 普通に勝つのはつらい
礼拝堂:十二月に2PTで一発 特にこれが必須ってなジョブはないと思うけど、フォモルの恨みは消しておくべき
ヴァズ:今年一月に2PT、BFは忍ナ狩白赤召で一敗後勝利 途中でNM退治があるので2PTで行くのがオススメ BFは意外と適当な構成でも勝てる
テンゼン編(ソ・ジヤ):二月に2PTで一発 みっつの道で一番楽だが、長い
ウルミア編(ミスラとスノール):いずれもナモ狩黒黒赤で一発 ミスラはナや召喚といった囮、印スリプガができる黒がいるとよい、もちろん火力のあるジョブは必須 スノールは火力のあるジョブ(戦モ黒赤暗狩侍など)が多いとよい
ルーヴランス編(モブリン):忍暗白赤赤召で一発 拍子抜けするほど簡単ではあった グラビデマラソンするので赤はやはりいるとよい

<昨日の主な成果>
みっつの道 ルーヴランス編クリア

↓ PMクソむずいよって人もとっくに終わった人もクリックしたもう
d_04.gif 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。