ぐうたら冒険者言行録
Final Fantasy XI のBismarck鯖で今日もまったり過ごす微妙なナイトの日々をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゆるりと引退します
「引退する」と言ってやめる人の半分以上はまた戻ってくるといいます。
「引退するんだあああああ!」と固く宣言しないとやめられない、つまりは未練があるからでしょう。
本当にやめる人は、何も言わずにいつの間にかやめているものですよね。
今年に入ってからのエントリーをご覧になっての通り、すっかりプレイする気力が失せていた僕は十月、十一月と、ログインどころか課金すらしませんでした。
そのままやめればよいですし、実際来月からはその状態を続けるつもりでいます。
ではなぜ今月は一応課金し、そしてこのように引退宣言をするのか?
それは、何も言わずにやめたら、もしかしたら心配してくれる人がいるかもしれないからです。
僕の知人がどの程度ここを見てくださっているのか分かりませんけれども、年末までなるべくログインして、御世話になった方々への挨拶をすませたいです。

思い出話などはもし気が向いたらしたいところです。
まあこれは来月以降でもいいかな?


話は変わりますけれども、こんなページを見つけました。

軽いネトゲ廃人だった俺の昔話:ハムスター速報

長文です、注意。
この人は本当に僕と同じゲームをプレイしていたのでしょうか……w
ちょっと信じられない話だなあw
確率的にあり得ない訳じゃないけど、どうしても一部は創作なんじゃないかと思えてしまいます。


ではいつになるか分かりませんけれども、また次の記事で。
スポンサーサイト

FFXI TrackBack1 Comment2 page top




Copyright © ぐうたら冒険者言行録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。